FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

過激なイメージと、幾ばくかの懐かしさと

120419109.jpg


強烈なイメージと色彩で訴えかけて来るイラストレーターShan Jiangの作品ですが、
なんとなくどんなトコロから影響を受けてきたのかも想像もついたり、

まあ言ってしまえば目新しさに欠ける部分もあるんですが
色使いやタッチやモチーフ選び、それを支える高い技術力に支えられてる事もあり、
80〜90年代を過ごしてきたワタクシ共にはどうしても心地よく写るのです。

120419103.jpg 120419105.jpg 120419106.jpg 120419102.jpg 120419101.jpg 120419104.jpg 120419112.jpg 120419111.jpg 120419110.jpg 120419108.jpg 120419107.jpg 120419114.jpg 120419113.jpg


特にバンドデシネや日本の漫画の影響は否定出来んでしょうねぇ、
もちろんそれだけでくくれる程、底の浅い者でも無い事ってのはわかるんですが、
我々世代はなぜかこの作風には無条件でシンパシーを抱いてしまうw

viaabduzeedo

本人のサイト(画像多数、サイトデザインもオサレ)

関連記事
スポンサーサイト

2012-04-19 : アート・デザイン : コメント : 0 : トラックバック : 1 :
無機質なのに温かい、クラックタイルの肖像画 «  ホーム  » 神の視点から見るミニマルアート、今を写す航空写真
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめteみた.【過激なイメージと、幾ばくかの懐かしさと】
強烈なイメージと色彩で訴えかけて来るイラストレーターShanJiangの作品ですが、なんとなくどんなトコロから影響を受けてきたのかも想像もついたり、
2012-04-19 03:12 : まとめwoネタ速suru
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »
最新のおすすめ
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 
QRコード
QR
« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

プロフィール

limlife

Author:limlife
知る事は自由になることです。

このサイトについて

スポンサードリンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。